会社概要

社名 伊藤建友株式会社    0184-24-3360
本社 秋田県由利本荘市川口字八幡前255-4
郡山営業所 福島県喜久田町堀之内字釜場西18-4
代表者 代表取締役 伊藤佐喜男
資本金 35,000,000円
従業員数 建設部門15名 介護部門30名
技術者 1級建築士5名・2級建築士6名
1級土木施工管理技師1名・2級土木施工管理技師1名
事業概要 総合建設業(木造住宅・鉄骨造・鉄筋コンクリート造・土木工事)
不動産事業(宅地分譲・建売分譲など)
介護事業(グループホーム・小規模多機能ホーム)
パネル事業(断熱パネル・耐震金具の開発・製造販売元)
中国事業(中国に木造住宅の建築)
沿革 1971年現代表が個人創業  1980年伊藤建友株式会社に組織変更
1996年Zスーパーパネル開発・郡山営業所を開設
1997年耐震金具ハイテク接合金具を開発
1999年つくば市の森林総合研究所と共同で耐震実験開始・日本建築学会で論文発表・掲載
2002年グループホーム本荘やすらぎ苑開設
2003年グループホーム湯沢四季の里開設
2004年中国浙江省に合弁会社設立
2005年中国にモデルハウス完成
2007年湯沢市に小規模多機能ホーム開設

生きる     (商業界より)

人間において生きるとはただ、単に生き永らえることではない。人間において生きるとは、何のためにこの命を使うか、この命をどう生かすかという事である。命を生かすとは、何かに命をかけるという事だ。命の最高の喜びは、命を賭けても惜しくない程の対象と出会う事にある。その時こそ命は最も充実した生の喜びを味わい、激しくも美しく燃え上がるのである。君は何に命を賭けるか、君は何のためなら死ぬ事が出来るか、この問いに答える事が生きる事であり、この問いに答えることが人生である。